Mission

犬を愛する人々に

充実したドッグライフを。

愛犬とハッピーな生活を送るためには、

まずは犬を知り、犬のキモチを理解することから。

子犬からシニア犬まで、

愛犬の一生のパートナーとなる飼い主さんをサポートします。

こんなお悩みをお持ちの

飼い主さんにおすすめします

  • 犬の「しつけ」がうまくできない。
  • 「無駄吠え」や「噛みつき」のクセに困っている。
  • 犬との暮らしで悩みがある。
  • シニア犬になってきて、ケアをどうしたらよいか。
  • 愛犬とドッグスポーツを楽しみたい。

Concept

ドッグスポーツの

メソッドを取り入れた

犬と飼い主さんのコミュニケーション

ドッグトレーニング歴20年以上のサチコが、

愛犬と飼い主さんのコミュニケーションをサポートします。

ドッグスポーツ

自然療法を取り入れた愛犬のケア

シニア犬のケア もおまかせください。

2022年7月7日 ホームページをリニューアルしました♪

サチコ

Sachiko Kuniyoshi

 

1968年11月 東京出身

5歳の時に自身の喘息の持病が要因となり、「狆」のチロちゃんを手放した経験から、

犬に対する想いが強くなっていく。

12歳の時に母親から「犬を飼ってもいい」と許可をもらって迎えたのが、雑種のぼんち。

本格的に、しつけの勉強を始めたのは1999年生まれのミニチュアダックスを迎えてから。

 

動物病院しつけ方教室にて、インストラクター養成講座を知り受講。

優良家庭犬テスト(Good citizen test)合格を経験し、行動学・動物の学習理論を学ぶ。

アジリティ、ディスクドッグ、ドッグダンスなどのドッグスポーツに、

基本となる「しつけ」が重要だということを自ら経験し、学ぶ。

 

2009年から「ドグタウン工房」にて、ディスクドッグ・ドッグトレーニングについて学ぶ。

ディスクドッグとして楽しむためにパートナーとして産まれてきた

イエローラブラドールのミゼットと共に2013年から7年間、USDDN世界大会に出場。

その間、ヨーロッパ・中国・日本全国を遠征した。

 

アメリカのドッグトレーナー、パム・マーチン氏のところに1ヶ月のドッグトレーニング留学経験。

ラブラドール・ミゼットの遠征の次は、ボーダーウィペットのチェイスとUSDDNに参加(ディスク)。

フライボールのトレーニングと競技会参加のために、テキサスでの合宿を経験。

 

ボーダーコリーのアリーナと、2019年AWI(ディスク大会)アメリカに遠征。

ドッグダンスのトレーニングも楽しみ、

国内での大会にて、ビギナークラス〜インターメディエイトクラスを1位をいただき、

現在アドバンスクラスでトレーニング中です。

サービス内容

リンク

Information

最新の情報をお届けしています